So-net無料ブログ作成

術後1年8ヶ月 [子宮体癌]

子宮体癌による腹式単純子宮全摘+両側付属器全摘手術から1年8ヶ月経ちました。

体調は術前と変わりなく。
更年期障害は未だ治まらず。
汗だくで汗ぽたぽた、ということが1日4回くらい起きます。
まぁ、もうこれは仕方ない。あと数年は我慢せねば。


血液検査(腫瘍マーカー)も断端部細胞診も無事クリア。
でも…やっぱり肝臓の数値が基準を超えています。
2桁の範囲だし、まぁそれほど気にしなくて良いという先生の見解。
耳鼻科で処方された薬を飲んでいるので、その関係でしょう、と。

知人が、具合悪くて病院に行き、検査結果が出た段階で車椅子に乗せられ
緊急入院になったときは、過労で肝臓がボロボロだったらしく
数値が4桁に届きそうだったと言ってましたから
まぁ、も〜の数値なんて誤差の範囲かな。


便秘もマグラックス500mgを1日朝晩2回でなんとかなってます。
でも毎日出ることはないです。
もうこうなると、精神的な物みたい。
忙しくて出ない、というのが原因で、
マグラックスをいくら増やそうが、
明日は朝ゆっくり出来る、という日の夜とかでないと
出ない、ということがはっきりしてきました。
婦人科の先生も「仕方ないね〜(^_^;」と。
出ない日が続いて怖かったら、ラキソベロンで緊急に出すことにします。

次は2月。
そろそろ術後2年になります。
無事に過ごせますように。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント