So-net無料ブログ作成

耳鼻科(音声)へ 2 [子宮体癌]

子宮体癌術後の声枯れ。
ちっとも治らないので、病院を変えて今日は2回目。

前回の診察では、数秒の診察で声帯に傷があることがわかり
飲み薬とステロイドの吸入薬で治療開始。

2週間経って自分の感覚では
・なんとなくしゃべりやすくなった
・歌える音域が広がった(高い音が少し出るようになった)
この2点。

診察では前回と同じように声帯をモニターに映して貰えました。
まだ、傷は治っておらず、白いお米粒状のものが。
前回の物と並べて見せて貰えて
若干、小さくなっているのがわかりました。

簡単に治らない、ということは
やっぱりこれ、術後からずっとあったのかな。
だとしたら、これが治りさえすれば元通りの声になれるのかも。
1日3回の吸入は3分間。
だらだら涎がたれるので(-_-;)どこでも出来るわけではなくて
ノルマをこなすのはなかなか難しいのですが
頑張ってやらなくては!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ちぃ

吸入時のだらだら、わかりますー。
私は風邪かな?おもったら速攻耳鼻科&吸入をすることにしているのですが
吸入の時は鼻水は出るは、よだれは出るは挙げ句の果てには
涙まで出て来ちゃったりして・・・笑
とても人様に見せられた姿ではありません。

白いお米粒状のものこのまま消滅して声も元通りになると良いですね。
by ちぃ (2017-02-12 15:25) 

も〜

声枯れがめでたく治ったとしても
喉の乾燥を防ぐために
ミストの吸入は続けていこうかと思っているので
だらだら対策を考えなければデス(^^;
by も〜 (2017-02-12 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント