So-net無料ブログ作成
検索選択

術後2年 [子宮体癌]

子宮体癌による腹式単純子宮全摘+両側付属器全摘手術から2年経ちました。

無事に過ごせました(^^)
これからの1年も健康でいられますように。

手術をしたことで、未だに影響があることは
・卵巣がなくなったことで急にきた更年期障害のホットフラッシュ
・お腹を手術で腸が癒着気味のため薬(マグネシウム)が欠かせないこと
・挿管で傷ついた声帯がまだ治らず、発声に障害があること(通院中)
それだけです。

あとは至って健康。
手術で10キロ近く落ちた体重は3キロくらい戻りました。
やせ気味ではありますが、痩せすぎでもなく。
中年太りがいったんリセットされてラッキー(^^;


昨日の婦人科外来への定期検診。
まず血液検査。1時間くらいで結果が出るので、それから診察。

58.jpg
ありゃ(・o・)
AST 87
ALT102

以前から肝臓は正常値を出たり入ったりしていたのですが、
ここまで飛び出したのは初めて。
(まぁでも劇症肝炎とかだと4桁になるのでこれくらいでは緊急性はないようです。)
先生は
「もう腫瘍マーカーだけにしようかと思ってたんだけど、肝機能もやって良かったわ〜」
と。
先生は、まず薬剤性の肝炎を疑ってみて、とのこと。

今使っている薬は、
・腸閉塞予防のマグネシウム
・耳鼻科のリカバリン(トランサミン)
・耳鼻科のベルベゾロン(ステロイド)
で、どれも肝炎を起こすようなものではないのですが、
耳鼻科の先生とも相談してリカバリンを1ヶ月やめてみることになりました。

術後3年目に突入で、3ヶ月おきの通院になる予定だったのですが
また月イチに逆戻り…。

まぁでも、薬剤性だったらやめれば治るのでイイですが
そうじゃなかったらややこしい…(-_-;)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お耳 その後 [にゃん]

メラノーマかとドキドキだった血豆。

いったん血を抜いてもらってぺっちゃんこになっていましたが
またもり上がっています。
60.jpg

でも、以前よりも小さいし、触ってみると柔らかい。
まだ血豆の袋に余裕がある感じです。
このままじんわりとまわりに吸収されていくと良いのになぁ。

nice!(14)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

桜? [にゃん]

これも桜なのかな?

月島の耳鼻科に行った時に、お隣の公園で。
39.jpg

一般的な桜より、ちょっとゴージャス感あり。
それも善し悪しですが(^^)
nice!(4)  コメント(0) 

端午の節句 [にゃん]

ペーパークラフトのそばに連れてきたら…

23.jpg
ちょっと腰がひけてます(^^;

24.jpg
これなに〜???

22.jpg
美味しいものじゃないのか〜ちぇっ!

そのまま通り過ぎて無視…。
イタズラもせず。
まぁ…いいんですが…
一回くらいチョイチョイってしてくれたら良いのに〜(-_-;)
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

出来ました! [にゃん]

夜な夜な作業して、ゆづのためのお飾りを作りました。
キャノンのサイトにあるペーパークラフトです〜(^^)

結構細かくて時間がかかりました〜
21.jpg

肝心の王子がいないので大きさがよくわかりません…(^^;
23.jpg

鯉のぼりも(^^)
こっちは簡単でした。
25.jpg

ゆづとツーショットと思ったら、今はおねんね中。
18.jpg
王子には今晩お披露目しよーっと。
nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

カゴメ株主優待 2017.04 [にゃん]

15.jpg

う〜ん…今回はおもしろみに欠ける〜(^^;
自分じゃ買わないような物がなかったです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

メラノーマ [にゃん]

ゆづ、病院へ。

実はお耳にあったほくろみたいなもの(平ら)が
ここ1ヶ月で、急に盛り上がってきました。
胡麻つぶよりももっと大きくなって来て、心配になり
ネットで色々と検索。
メラノーマという皮膚がんの画像にそっくりなものがあり
心配で頭がおかしくなりそうでした。

オフの今日、朝イチで病院へ。
お耳を見た先生、
「盛り上がっていて黒っぽいので、黒色腫(メラノーマ)の疑いもあります。
もしそうであったら、お耳を切除することになります。」
ネットで色々調べていたので動揺することなく聞いていました。

「まずは針を刺して細胞診をしてみましょう。」

以前、動物病院で卒倒したことがあるので、
気を失っても大丈夫なように、診察台の上のゆづに覆い被さるようにして
身体を押さえました。
お耳に局所麻酔を塗って少しおき、針を。
顔を伏せていたので、見ていませんでしたが、先生が
「あ〜。これは血ですね。」
「は?」
「針を刺したら、血が出て無くなりました。固形ではないので血豆だと思います」
とのこと。

自分の爪でひっかいたり、毛細血管が破れたりして
血豆になったのでは?とのことでした。
「今、血は出したので、とりあえずは無くなりますが、
まだ袋状の物があるので、また血が貯まると思います。
そうなったら来て頂いて抜く、という対処になります。」
と言われました。

はーーーー。よかった…(;_;)
デイケアに出ている婆にメールしたら
「良かった。心拍上がってる、といわれたよ(;_;)」
と返信が来ました(^^;


帰ってきてしばらくしたら、また血が貯まり始めたようです。
05.jpg
なんだか気にはなりますが、先生を信じて…
でもきちんと経過を観察しようと思います。

お会計の時に貰えました。
06.jpg

08.jpg
招待券〜(^^)行きたいなぁ。
でも…行く暇があるかな(><)

今日は疲れちゃったね。
10.jpg
帰ってきてご褒美おやつを食べたあと、ずーっと寝んねです。

12.jpg
暖かいせいか、お手々が開いたまま寝んね(*^^*)

nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

ショートステイ先 変更 [介護]

月2回、2泊3日のショートステイをお願いしていた施設。
今後、ショートステイの受け入れを縮小するとのことで
別の施設にお願いすることになりました。
今日夕方、契約の書類を交わしに家に来るそうです。

以前の施設は、週3回のデイケアでも通っていたところなので
何かと共通のことが多かったのですが
今後はややこしくなります…。

一番困ることは、受け入れ可能かどうかが前月20日になるまでわからないこと。
つまり、6月の受け入れは、4月に申し込めますが、5月20日にならないと
OKが出ないのです。
何も無ければそれでも良いのですが、
婆を病院に連れて行く時など、爺を一人で家に置いて行けないので
ショートにお願いする場合などは、間際になって
「ショート不可」と言われても困ってしまいます。

本当に、様々な事が施設によって色々です。
も〜のように個人事業主ではなく会社員だったりしたら
もっと大変なんじゃないかなぁ…。
平日に家に居る、なんてありませんからねぇ。

爺の認知症は、緩やかに進行中。
言われたことに返事をしますが、全然通じていない、が日常になっています。
「ゆづのお水、替えてやって」
「うんそうだな。」
で、そのまま寝室に行って寝る…みたいな感じです。
やれやれ┐(´-`)┌
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

睡魔との戦い [にゃん]

下僕の抱っこでイイ気分。眠くなってきた〜。

ん〜?
何してるんだ??
1.jpg

あれ?
ボク爪切られてる…
2.jpg

爪…k…
3.jpg


ようやく寒さも落ち着いて、昼間ぽけ〜っとすることも多くなりました。
こういう時に行き当たらないかと、
爪切りをポケットに忍ばせておいた下僕の勝利です(^^;
nice!(21)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

アニコムから請求 [にゃん]

えーっ?という書類がアニコムから来ました。

11.jpg

保険金ご返金のお願い[目]
1月3日、具合が悪いゆづの検査に3万ちょっとかかり、
50パーセント補償の保険を使って、15390円支払いました。
が、1日上限1万円なので、5390円を返金しなくちゃいけません(・o・)

50パーセント〜という意識しかなかったんですが
そうか…上限があったんだ…。
高額になればなるほど、50パーセント補償とはほど遠くなるわけか〜。
おまじないの意味もあるので辞めはしませんが
今さらながら、考えてしまいました。

病院に迷惑がかかるといけないので、慌てて振り込みました(><)

nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット