So-net無料ブログ作成
検索選択

メラノーマ [にゃん]

ゆづ、病院へ。

実はお耳にあったほくろみたいなもの(平ら)が
ここ1ヶ月で、急に盛り上がってきました。
胡麻つぶよりももっと大きくなって来て、心配になり
ネットで色々と検索。
メラノーマという皮膚がんの画像にそっくりなものがあり
心配で頭がおかしくなりそうでした。

オフの今日、朝イチで病院へ。
お耳を見た先生、
「盛り上がっていて黒っぽいので、黒色腫(メラノーマ)の疑いもあります。
もしそうであったら、お耳を切除することになります。」
ネットで色々調べていたので動揺することなく聞いていました。

「まずは針を刺して細胞診をしてみましょう。」

以前、動物病院で卒倒したことがあるので、
気を失っても大丈夫なように、診察台の上のゆづに覆い被さるようにして
身体を押さえました。
お耳に局所麻酔を塗って少しおき、針を。
顔を伏せていたので、見ていませんでしたが、先生が
「あ〜。これは血ですね。」
「は?」
「針を刺したら、血が出て無くなりました。固形ではないので血豆だと思います」
とのこと。

自分の爪でひっかいたり、毛細血管が破れたりして
血豆になったのでは?とのことでした。
「今、血は出したので、とりあえずは無くなりますが、
まだ袋状の物があるので、また血が貯まると思います。
そうなったら来て頂いて抜く、という対処になります。」
と言われました。

はーーーー。よかった…(;_;)
デイケアに出ている婆にメールしたら
「良かった。心拍上がってる、といわれたよ(;_;)」
と返信が来ました(^^;


帰ってきてしばらくしたら、また血が貯まり始めたようです。
05.jpg
なんだか気にはなりますが、先生を信じて…
でもきちんと経過を観察しようと思います。

お会計の時に貰えました。
06.jpg

08.jpg
招待券〜(^^)行きたいなぁ。
でも…行く暇があるかな(><)

今日は疲れちゃったね。
10.jpg
帰ってきてご褒美おやつを食べたあと、ずーっと寝んねです。

12.jpg
暖かいせいか、お手々が開いたまま寝んね(*^^*)

nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

ショートステイ先 変更 [介護]

月2回、2泊3日のショートステイをお願いしていた施設。
今後、ショートステイの受け入れを縮小するとのことで
別の施設にお願いすることになりました。
今日夕方、契約の書類を交わしに家に来るそうです。

以前の施設は、週3回のデイケアでも通っていたところなので
何かと共通のことが多かったのですが
今後はややこしくなります…。

一番困ることは、受け入れ可能かどうかが前月20日になるまでわからないこと。
つまり、6月の受け入れは、4月に申し込めますが、5月20日にならないと
OKが出ないのです。
何も無ければそれでも良いのですが、
婆を病院に連れて行く時など、爺を一人で家に置いて行けないので
ショートにお願いする場合などは、間際になって
「ショート不可」と言われても困ってしまいます。

本当に、様々な事が施設によって色々です。
も〜のように個人事業主ではなく会社員だったりしたら
もっと大変なんじゃないかなぁ…。
平日に家に居る、なんてありませんからねぇ。

爺の認知症は、緩やかに進行中。
言われたことに返事をしますが、全然通じていない、が日常になっています。
「ゆづのお水、替えてやって」
「うんそうだな。」
で、そのまま寝室に行って寝る…みたいな感じです。
やれやれ┐(´-`)┌
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感