So-net無料ブログ作成

つり革〜! [雑談]

都営新宿線のアタリに乗った〜^ ^

A14B5F18-48D7-4AFE-A286-E59B9518160D.jpeg

何人か写真を撮ってました!

良いことないかなぁ…^^;

nice!(18)  コメント(7) 

人間ドックへ [雑談]

病み上がりですが仕方ない(><)
予約していた人間ドックへ。
子宮体癌を手術した、いつも行っている病院です。今回は日帰り。
人間ドックセンターが別棟(実は旧病院棟)に出来たので
一般患者さんとすれ違わずに最後まで終えられます。


胃カメラは今回も沈静下で。
先生「お酒強いんですか?いつも鎮静剤かなり使ってますね〜(^^)」
も〜「いえ、全く…一滴も飲めないんですけど…(^^;」
先生&看護師さん「えっ?そうなんですか(・o・)」

「少し多めに入れて始めますね〜、足りなければ追加しますので安心してください」
それからマウスピースをくわえるように言われ……もうそこで記憶が一切ありません(^^;

何度か鎮静下での胃カメラを経験していますが、
ほとんど記憶が無い時もあり、暴れているらしい自分をぼんやり覚えている時もあり。
今回は、ホントにもう、全く何の記憶もありません。
さっきマウスピースくわえたのに…あれ?終わってる??

「も〜さん!!起きられますか??」
と言われているのはわかりますが、動けないし目も開けられない…。
「かなり鎮静剤入れたので、お薬で起こしますよ〜!!」
と、点滴のルートに何かまた入れたようで
すぐ(の様な気がします)に、ふわわぁぁぁああっと目が覚めました。
看護師さんも
「あ〜やっぱりお薬ですねぇ。よく効きましたね。」
と言ってました。

まぁ若干のふらふらはあるものの、自分で歩いて部屋を出られました。
1時間半…もうちょっと寝ていたのかな?という時間になっていました。


今日の段階で出ている結果では、大きな問題は無し。
肝臓の数値も飛び出していませんでした!
ただ、腎臓だけは各数値がかなりオーバー。
「再検査した方が良いです」と言われました。
結果とともに、再検査通知が来ると思います。
他は無事に合格出来ますように!
nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

食べちゃうの? [雑談]

え??マスクを???(・o・)
46.jpg

病み上がりを気遣って、こういうのくれる仕事先の方(;_;)
ギョッとするネーミングですが、効くらしい〜[exclamation×2]
身体を守ってくれる選び抜かれた乳酸菌のタブレットだそうです。
ありがたや[ー(長音記号2)]
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ダウン [雑談]

解熱剤でだましだまし仕事をしていた状況が一気に崩壊。
週末から解熱剤でもどうしようもない熱。
それでも日曜に出勤強行しようと準備するも、玄関で
「ダメだ…」となり、火曜日まで休むことに。

日月火、具合が悪すぎて眠れもしない,という状態で
ひたすら横になっていました。
頭も痛いし目眩はする、身体中が痛くて気持ちが悪い、だるくて腕すら動かせず…
気絶して眠りたい、入院したい…とかグルグル考えていました。

火曜の午後、まだ起きられそうに無かったのですが、
ここで起きないと明日から仕事に行けない、と
無理矢理お風呂に入って、ようやく頭に血が行った感じです。

今日の仕事の仕込みをしてないので、こんな時間からパソに向かっています。
やらねば。

折悪しく、明日は人間ドック。
肝臓がボロボロになっているかも…(;_;)

ふぅ…。
ちょっと頑張りすぎたなぁと反省。
週1の休みは何が何でも確保しないと、こういうことになる、と
思い知りました。
と言ってもなかなか難しいんですが…。
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

声帯炎 [雑談]

カロナールで熱を下げて無理矢理仕事。
薬がなくなったらどうなるかと思っていましたが、
熱は36度台になりました。ほっ

しかーし!
今度は、声が一滴も[あせあせ(飛び散る汗)]出なくなりました。

再び病院へ。

声帯がとんでもなく腫れているようです。
ということで薬漬けになっております。
39.jpg
これがもう、1日1回から3回までそれぞれ違い、飲む時間もばらばら。
こんなのお年寄りは無理だよ〜。
私もそろそろ危ないので(-_-;)紙を見ながら慎重に飲んでます。

アルコールが今ひとつ合わないので、エアゾール式のものが使えず
こんなレトロな形のステロイドが出てます。
40.jpg

とにかく声を出さないことが大事、とのことなので
本業は筆談で、バイトは声を出さなくて済むポジションに回して貰うことにしました。

さて次は、体調整えて、一刻も早くインフルの予防接種を受けたいよ〜。
nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

インフル?? [雑談]

日曜は本業を終えてバイトへ。

足の裏が痛い…なんだろ??足つくたびに痛いよ〜。
ん?膝がカクカクする…。ひじ痛い…。あいたた…頭も痛くなってきた。
あれ?これってこんなに重かったっけ?持てないよ…。
やばい…絶対おかしい…何かがおかしい…。

    ↓

終電で帰宅。台風で暴風。飛ばされそう(;_;)
家に帰りついたら、そのままぶっ倒れ、ごはんも食べずにお布団に直行。
熱だけは、なんとか測りました。38.5度。
あ〜インフルか…(;_;)

    ↓

今朝、交通のアラートで、自宅付近の路線がお昼12時まで運休とのこと。
ラッキー!病院行こう。

    ↓

インフル検査。陰性。
まだ検知されない時期ということも考えられるとのことで、
解熱剤は、インフルであっても効くカロナールを処方されました。

    ↓

またもや交通アラートで、JR運転再開が14時半に伸びた。
どうやら、ものすごい大木が倒れて撤去に手間取っているのと
風でパンタグラフがすっ飛んだ電車が自走出来ず、
人が押していっているらしい(・o・)

    ↓

そして現在。カロナールが効いたようで、熱は36.7度。
今日は1日バイトの予定でしたが、17時から22時までにしてもらえたので
ゆっくり出勤します。


はぁ〜。
このまま収まってくれたらなぁ。
インフルだった、なんてことになりませんように。
nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

県税事務所へ [雑談]

身体障害者手帳で受けられる免税の手続きのために
先日行けなかった県税事務所へ。
幸いにも駅近なので、クルマでなく電車で仕事前に行けました。

ここの路線は普段利用しないので、ちょっとした小旅行気分。
県税事務所のある駅はローカル線のターミナル駅でもあります。
1輌編成!!
62.jpg
iPhoneをiOS11にしたら、写真を撮る時に
「暖かい」とか「ドラマチック」とか、色合いが選べるようになりました。
上の写真は通常バージョン。

これが、「暖かい」
63.jpg
昔の銀塩カメラの写真みたい。
ローカル線を撮るにはこういうのもいいのかな。
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

キズパワーパッド [雑談]

駅で派手に転んだ出来た傷。
キズパワーパッドを買いに、マツキヨへ。
キズパワーパッドを模したマツキヨのオリジナル商品があったので
そっちを購入。(ちょっと安い!)

68.jpg

昔は傷を乾燥させてかさぶたを作って治す、だったのが
今は体液を保って綺麗に治す、んだそうです。

貼ると、体液で白く盛り上がってきます。
67.jpg
この状態でずーっと置いておくそうです。
従来の方法より痛みも少なく、早く治り、跡も残らない、とのこと。
確かに、2日目の今日、痛みはかなりひいています。
完全にふさいであるのでお風呂でも痛くないし
なかなかイイです〜。

でもま、全く痛くないわけではなく…
少なくとも数日は頑張って耐えねば…[グッド(上向き矢印)]
nice!(17)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

マンガみたいに… [雑談]

昨日は本業のあと、本業絡みの勉強会に行き、その後に終電までバイト
という盛りだくさんの日。

なんだかアタフタしてしまったせいもあるのか…
都内某超大規模駅で、マンガみたいにすってんころりん(-_-;)
身体、逆弓なりになっていたと思います…。

アブナイ!とか、あっ!!とか聞こえてきましたが
誰も助けてくれなかった(>_<)
でもそんなもんかなぁ…。
変なヤツかも…って思われたのか…。

ということで子供みたいに両膝すりむいて
みっともないことになってます(;_;)
64.jpg
ニーハイソックス履かねば…。
グロテスクなので白黒にしましたが、これ、真っ赤っかなんです〜。
お風呂が恐怖…。

終電の日は婆には寝ているようにと言ってありますが
ゆづは起きてくれ……る時もあります(-_-;)
05.jpg
10.jpg
nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

火事 [雑談]

23時頃、駅から家に歩いている途中。
あと2分で家、というくらいのところで、一本奥の道の方からバリバリ変な音。
何を言っているかわかりませんが、男の人の大きな声。
立ち止まって見たら、火が!

どうしよう…と思って固まっているうち、バンバンと大きな音になり
火の手が一気に上がりました。

電話だ、電話。119番に通報。

女性が出ました。救急車か火事か、と聞かれたような気がします。
「火事です。」
「そこから火が見えますか?」
「見えます。」
「場所の説明が出来ますか?」
うまく言えたかわかりませんが、とりあえず説明。

「既に1本通報が入っています。今向かっていますので,お待ちください。」
最後に名前を聞かれて
「通報ありがとうございました。」
で終わりました。

それから、ご近所の人が何人か出てきたので
手分けして、燃えている家のお隣や裏の家にピンポン。
気付いていないお宅もありました。

その時には既に、家一軒、火が丸呑みしているような状態でした。
年配の男性の一人暮らし、とご近所の方が言っていましたが
その方は、無事に逃げられたようでした。
(大声で叫んでいたのはその方だったようです。)

消防車が10台近く来て、かなり遠くの消火栓からも水を引いて消火していました。
救急車も、東電の車も到着。

なかなか火は消えず、家は跡形も無く燃えてしまいました。
でもお隣や裏には影響が無かったようだし
住人の方も…家が無くなって大変ですが…まずは命があってよかった…。

家に帰って婆に、火の元には十分注意するように言いました。
帰り着いてからあらためて怖くなりました。
元栓もちゃんと閉めるようにしなくちゃ…。
nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感