So-net無料ブログ作成

キャットタワーで [介護]

このタワーは一番新しい、ちとオシャレな色合いのもの。
折れる心配はまだ無いかな(^_^;

お日さまを浴びてお寝んねしていましたが
だんだん日が陰ってきたので、お布団を。

62.jpg

そのうち暑くなりすぎて、お手々とあんよがにょ〜ん(^^)
66.jpg



さて今日はオフでしたが、市の包括支援センターにまた相談へ。
父の施設からたびたび連絡があるので、困り果てています。
どうやら本人が、頭が痛い、耳が痛い、鼻が出る、等々言うそうで
病院に連れて行って貰えないか、とのこと。
足の爪も伸びていて、分厚くて切れないので
外科に連れて行って欲しいとも言われました。

施設とはいえ、病院に連れていくのは家族の役目なのです。
ここのところ週1でどこかしらの病院に行くような事になっていて、母が限界。
施設側の好意で、病院には連れてきて貰えますが
母がタクシーで病院に行き合流して診察に付き合い、帰りは施設に送って…
という流れです。

一緒に居ると「死んで!」が始まっちゃうのが
父が施設に入ることでやっと落ち着いたのに…。
これではまた母がおかしくなってしまいます。

で、相談に行ったのですが…。
策は無し、とのこと。
有料で通院介助してくれるところもありますが、
小規模多機能施設は外部のヘルパーさんが入れないので、
内部でやって貰うしか可能性はないけれど、人数的に無理なのではないか、とのこと。

私としては、他の施設に移ってでも現状をなんとかしたかったのですが
グループホームなら通院介助がある、とかいうことではなく
それぞれの施設でその辺りのルールはまちまちなんだそうです。

ということで、施設を替わるのであれば、また一から調べ直し、話を聞きに行って…
が始まるわけです…。
ちょっともう…考えただけでぶっ倒れそう…。

とりあえず、今の施設でなんとか有料で介助が出来ないかの相談をし
ダメであったら、近所の他の施設を一つずつあたるしかありません。
はぁぁ〜
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

認知症vs認知症 [介護]

父の入っている小規模多機能施設から連絡。
11月以降の介護計画をお持ちします、とのこと。

そこで出た話にびっくり。
「他の利用者様とちょっと…ありまして…。」
「え?」
「許せないと思われた様なことがありまして、喧嘩のような事態が…」
「はぁ???詳しく教えてください!!(・o・)」
「実は…一度目は…」
えーっ???二度目もあるんか(°0°)

どうやら、他の利用者様、というのも認知症で、
こちらはうちよりも少し進んでいるよう。
言葉がうまく出ない感じの方で、
ある夕食時、故意では無いかもしれないけれど配られたお茶を
机の上にひっくり返したそうで、うちのが立ち上がって詰め寄り
「何やってるんだ!」と掴みかかったとか(-_-;)

そして2回目は,みんなで見ているテレビのリモコンを、
その相手が自分の部屋に持っていこうとしてしまい、またもや
「おい!それはみんなの物だろう!」と大声を上げたとか。

相手が認知症だから、とか、そういうことがもう理解出来なくなっているのかなぁ。
「正義感がとても強いんですね。」
と言われましたが、物は言い様…(-_-;)
認知機能がだんだんダメになってきている証拠。

まぁ怪我をしたりとかいうこともないし、男性同士は結構ぶつかり合いはあります、とのことで、特に今後、利用を制限されたりということは無いそうです。
気をつけてみていきますね、と施設の方は仰っていましたが、目が離れる時間ももちろんあるわけで…。
またもや何かをやらかすんじゃ無いかと気が気じゃありません。

あ〜もう…せっかく落ち着いたかと思えば、これ。
ガックリきます。
nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

身体障害者手帳 [介護]

今日は久々のオフ。
掃除だの片付けだの、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と
朝からバタバタ。
半分くらいこなせたところで郵便屋さんのバイクの音。
ポストに行ったら、市役所から封書。

婆の身体障害者手帳を交付するので平日16時半までに来るように、と。
次の休みは3週間後(-_-;)
ということで、今日行くしかない!!
慌てて出発。

11.jpg
やっと交付されました。1級(1番重い)だそうです。

30分以上かけて説明を受け、
交付されることによって受けられる税金の減免などの書類を整えたら
「では次、県税事務所に行ってください」とのこと。
ここで終わらないのかぁ(-_-;)
でも既に、県税事務所に5時までに行くのは不可能な時間。
はぁ〜。いつ行けるのだろう…。
役所って週1でもいいから遅くまでやってくれないかなぁ…。
やれやれ。


クロネコの荷物はオフの日にまとめて届けて貰うことにしています。
猫砂や、爺のオムツ(施設のものよりAmazonの定期便の方が安いんです)を
まとめて買ってます。
定期便にしていて、さらにお届け月を重ねているので、
定期便割引から更に15パーセントオフ!

10箱以上が一気に届くので、せっせと畳んで縛ってしまいますが
今日はふと思い立って、畳まずに…
52.jpg
こんな風に。

あっち行ったり
53.jpg
こっち行ったり
56.jpg
くしゃくしゃで遊んだり
67.jpg

しばらく楽しんでくれそうです[わーい(嬉しい顔)]
nice!(17)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

循環器内科 [介護]

今日は仕事を休んで婆を病院へ連れて行きました。

まずは先日手術をした近所の病院の循環器内科へ。
ペースメーカーを入れる前、NT-proBNPは3700あったのが
350まで下がっていました。
まだ高値ではありますが、弁膜症で生体弁も入れているし、高齢だし
まぁこんなものかな〜。

ここの病院、近所ではあまり評判良くないのですが
先生に関してはとても満足しています。
若いですが、良く話を聞いてくれて、ニコニコ対応してくれます。
確かに、事務の人や看護師さんに関しては、う〜んって感じですが
先生が良いので、ホームドクターとしてもいいかな。


さてその後は近所の耳鼻科へ。
先日、補聴器の調整をした時に、前回の検査からしばらく経つので
再度、聴力を測って来るようにとのことでした。
やはりかなり下がっているようです。
補聴器をしていても聞き漏らしたりすることが多いんです。
大きさだけでなく言葉の速度とかにもよるそうですが
それにしても、反応が悪くて、認知症かと思ってしまうほど。
曜日の感覚や時間などはしっかりしているので、まだ大丈夫なはずですが。


来月は弁膜症の手術をした都内の病院、乳がんの手術をした都内の病院、
補聴器センター、今日の病院で甲状腺のエコー、
4つ、連れていかないといけません。
そして私の休みは潰れてしまうという…(>_<)
頑張ろー!!


同じように介護をしている友人と、
今日のように通院に付き合っている日、待合室からLINEをする、
というのが、お約束のようになっていて(^_^;
お互い、返信したりしなかったりですが、発散の場となっています〜。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

片付け終了 [介護]

親の居室2つの片付け、終わりました。
○ート引越センターのエプロンサービスというものを利用。

月末ということもあり混んでいるようで、朝9時からの作業でした。
来てくれたのは女性2人。30代と40代という感じ。

とにかくスゴい仕事量。
テキパキ動いてどんどん片付いていきます。

ほぼゴミ屋敷寸前の1室を1時間ちょっと、
比較的マシな方は40分くらいで、すっきり片付きました。
その後、各部屋のレイアウトを整えたり掃き掃除、掃除機掛けなどして
結局2時間半で終了。

2部屋それぞれ、爺の部屋、婆の部屋、として、
荷物も全て振り分け完了しました。

あースッキリ!!!
婆には、この状態を維持して貰わなくちゃ(-_-)

料金は2時間半で23600円でした。
大きな机を運んだりもしてもらえて、これは安い。
何かの時にはまた頼みたいと思います。

でも、当然ながらゴミは持っていって貰えないので、
これから連日のゴミ捨てが始まります。
不燃物は明日。可燃物で捨てられる物は週3回の回収日に少しずつ出し
大物は市役所に頼んで持っていって貰わないといけません。
これに結構お金がかかります。
絨毯、布団1組、それからプラスチックの衣装ケース…
これがなんと30個近くあるんです(;_;)
今、庭に置いてありますが、これがいったいどこに収まっていたのか
不思議になるほど。
明日早速手配します。
早く取りに来て貰えると良いけどなぁ…。


さて…王子ですが、レイアウトが変わった部屋にビクビク。
身体を低くしてウロウロ。
ごはんも食べません(;_;)
仕方ないので、ごはんの所に連れて行って、
声を掛け、なでなでしながらのごはん。
日頃からごはんタイムには見ていて欲しいタイプなのですが
しばらくはずっと見ていないと食べなくなっちゃうかも…。

昨日は30度近くあったのに、今日は最高が21度くらい。
肌寒いくらいです。
ごはんを食べて少し落ち着いた王子は
お片付けのついでに出してきたマカロンに収まってました(^^)
06.jpg

04.jpg
nice!(19)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

片付け 見積もり [介護]

ゴミ屋敷一歩手前の親の居室の片付け。
○ート引越センターのエプロンサービスに見積もりにきて貰いました。

70代かな?というくらいの女性が来訪。
ちょっとビックリ。
でも若い人だとあちこち見られるのがちょっと恥ずかしいかもなぁ。

依頼したのは、

親の居室Bの片付け
物置となっている部屋Aの片付け

それを終えてから

Aに置いてある大きな机をBに移動させる
Aに父の物(ベッドも含む)を全てまとめる
Bには母の物をまとめる

という作業。

具体的には、
散乱した衣類やらなにやらをタンスや押入に整理して入れること
捨てる物は,捨てられる状態にまとめること

となるようです。
ゴミの引き取りはしていないそうで、一気に片付きませんが
まとめてあればゴミの日に少しずつでも出せるので助かります。

さて見積もりはその場で。
2人作業、3時間で28000円弱。
時間制なので、もし2時間半くらいで終わればもっと安くなるようです。
思ったよりも安かったので、即決してその場で日時を決めました。
2週間後です。早く綺麗にならないかなぁ…。

母はデイケアのお友達にも話をしたらしく
見積もりが出たら見せてと言われているとかで
見積書を持ってデイケアに行きました(^^;
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ケアマネさんと契約 [介護]

今日は、
母の新担当ケアマネさん、通っているデイケア(リハビリ)の担当者、
トイレ用手すりのレンタル会社の担当者、
の3名が一緒に来訪。
現状や今後の計画のすり合わせをしました。

以前のケアマネさんとの契約の時もこういう機会はありましたが
その時は、ケアマネさんが最初にパパーッと喋ってさっさと先に帰ってしまい
なんだか変だなぁ…と思ったのを覚えています(-_-;)

今回は、ケアマネさんの仕切りで、何年何月に何々…というような
細かい情報を共有していく感じでした。

今回、母は要支援1から要介護1になりました。
以前に要支援2だった時に、リハビリに週2回通っていて
要支援1になった時に週1回に減らされました。
今回、要支援2になるかも…という段階では
「週2回にふやしましょうね!」なんてリハビリ担当者と話していたのですが
今日の話し合いでは
「週1回で十分だと思うんです。
そして目標を決めて、それがクリア出来たら卒業、という流れにしましょう」
とのことでした。
ん?なんか変…と思ったのですが、まぁスルー。

その後、ケアマネさんだけが残って、契約書を交わした時に
「2回行ければよかったけどねぇ…」と母と話していたら
ケアマネさんも
「そうですね。要支援2と要介護1では、利用者さん側では同じ週2回ですけど
施設側は捉え方が違うんですよ。」
とちょっとだけ説明してくれました。
あくまでイメージですが
要支援2の時は2回になると1回の時の2倍の料金、
要介護1の時は2回になっても1回の時と同じ料金、
みたいな感じでした。

とりあえず今のところで週1回続けますが
「もし2回行きたくなったら、別の施設を探しましょう」ということに
なりました。

色々と話をしましたが、全てにおいて以前のケアマネさんと全然違います。
心がある、というか…まぁ以前は笑顔の一つもない方だったので
もう「こんにちは」からイイ感じです。
この方なら、この先も安心!ホッとしました。


ケアマネさん一人になってから
ゆづを連れてきて抱っこしていましたが
お客様を一度くんくんしに行って、
その後は私の膝で普通にスヤスヤお昼寝(^^;

他人を全然怖がらない、っていうのはこれ、生まれつきなのかなぁ?
ただ、好きorどーでもいい の2種類に分類されるようで
今日みたいにサラッとする相手もいれば
にゃーにゃー言って撫でて貰おうとする相手もいます。
どうなってるのかなぁ?(^^)
nice!(17)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

新ケアマネさん [介護]

今日は私のお休みにあわせて、
父のケアマネさんと母のケアマネさんが来訪。

まずは朝9時。父の施設のケアマネさんが8月の契約にいらっしゃいました。
施設での様子を細かく教えてくださったりしてありがたいです。
テーブルを拭いたりなどのお手伝いもしているそうなので
洗濯を干したりなども家でしていたことを言うと、
「男性なので、イヤかな,と思って声を掛けていなかったですが
今後はお手伝いして貰いますね」
とのことでした。


10時には母の新ケアマネさんと、センター長さん来訪。
お二人とも若い方でちょっとビックリ。
でも明るくて優しくて、今までの方とは雰囲気が全然違い
母は納得の様子。
介護認定の見直し申請をしていて、まだ確定していないので
今日は顔合わせだけで、申請が出てから本契約です。


はーっ。
ようやく、一つずつ片付いてきました。
あとは
母の方のケアマネさんとの契約
障害者手帳の審査→交付
親の居室の片付け
です。


ゴミ屋敷、までいきませんが、一人で片付けられる範囲を超えている
親の居室は、ネットで調べた業者に見積もり依頼をしています。
でも2日返信なし。
ここじゃダメか…。
クロネコヤマトのホームコンビニエンスとかの方が良いかなぁ。
高いんですが、間違いはないですよねぇ。
以前にタンスの移動を頼んだことがありますが、
さすが!という手際の良さだったのです。


さて王子は、お客様の来ている間、別の部屋に閉じ込められた反動で
とってもワガママ(^^;
あしょべ、撫でろ、ごはん、こっち来い、うんにょ出た…
まさに下僕業務に励まねば…(-_-;)

これは「撫でろ」の図です。
なぁ゛ーーーぁぁあああっ!!と呼ばれるので、駆けつけると
くるっとひっくり返って、撫でろ、デス。
22.jpg
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

施設入所 [介護]

21日に認知症の父を小規模多機能型居宅介護施設に入れました。

小規模多機能施設というのは
通いのデイサービスもあり泊まりも出来る、という所で、
文字通り小規模で住宅地の中に建っている施設です。

父の場合は「基本的には泊まる、時々家に帰ってくる」という使い方にします。
宿泊をしなければ、他の施設と金額的には変わらないのですが
泊まりは自費なので結構な金額に。
概算ですが、全部ひっくるめて15万ちょっとです。
父の年金はほぼ丸ごと使うことになります。
母は無年金かと思うほど少ししか支給されていないので
(この件ではかなり二人で揉めていました。
父が母の分の保険料を払っていなかったということです。
全て父任せだったのも良くなかったですが…。)
先々のことを考えるとぞっとします。
母まで家に置いておけない状態になったら、いったいどうしたらよいのやら。
金銭的にどこにも預けられないし…。ふぅ…。

さて、でもまぁとにかく、今をなんとかしなくては。


私は本業以外にアルバイトをしていますが
先月からそこの社会保険に入れて貰えることになりました。
本業は個人事業主で、国民年金も全額払っていましたので
バイト先に半分出して貰えることになってありがたいことです。

ただ、限度額ギリギリまでたくさん掛けていた国民年金基金は
社会保険になるタイミングで、脱退しなければいけなくて…。
これに替わるものとして、iDeCo個人型確定拠出年金やら
個人年金やら、色々考えないといけなくなりました。
母と併せて、自分の老後もまだ課題山積。


父の方ですが、施設のケアマネさんは本当にマメ。
ズボンや下着の追加も家に取りに来てくれますし
「水虫があるようなので薬どうしましょう?」とメールが来たり
(薬を買ってつけてくれたようです)
家に来たときには、施設内での様子を母に色々報告してくれます。
母も、一緒にいると「死んで!!」が始まっちゃいますが
離れている今は、そういう報告を聞いてホッとする、という感じです。
今日は近所の業務スーパーに行ったようです。
色々なところにお出掛けも出来るんだなぁ…。
金銭面で大変ですが、頑張って支払う価値はあるかな。
仕事頑張ろーっと。
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ケアマネさん [介護]

地域の包括支援センターからの紹介で、次のケアマネさんが決まりました。
母の担当です。
もとのケアマネさんには包括の担当者から連絡して貰いました。
「ご家族の思いとか…ありましたら、直に連絡して頂いてもいいですが…」
と言われたのですが、まぁ言ったところで…ねぇ…と思い、
包括の方にお任せしました。

新しい方からはすぐに電話があり、来週、自宅で契約する予定です。
電話でお話した感じだと、優し〜い雰囲気でした。


父の方は、まだつなぎの施設(老健)に入っていますが
今週、小規模多機能に移ります。
自動的にそちらのケアマネさんが担当になり、既に動いて頂いていますが
連絡がとにかくマメ!!
そして「え?こんなこともして貰えるんだ」という印象。
老健Aから、つなぎの老健Bへ移る時の立ち会いとか
その後、Bから通院先とか、
もちろんBから小規模多機能への移動もケアマネさん自身に
お手伝いして貰えます。

話し方や雰囲気も、以前の方とは全然違います。
うちの状況、母や私の状況などを汲んで、動いて貰えるし
話の内容にもそれを感じます。

母は「ケアマネさん、っていっても色々いるんだねぇ…」
としみじみ。
私も同感。


まだこれから、施設、役所、面談、等々でバタバタですが
頑張れそうです(^^)


ゆづも元気です。
大好きなトンネルの中でまったり中。
83.jpg

母がずっと穏やかで、身体の調子も良いので、
ゆづにもそれが分かるような気がします(^^)
後追いして、べったり(^^;
あしょべ!の回数も倍増だそうです。
nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感