So-net無料ブログ作成
検索選択

ショートステイ先 変更 [介護]

月2回、2泊3日のショートステイをお願いしていた施設。
今後、ショートステイの受け入れを縮小するとのことで
別の施設にお願いすることになりました。
今日夕方、契約の書類を交わしに家に来るそうです。

以前の施設は、週3回のデイケアでも通っていたところなので
何かと共通のことが多かったのですが
今後はややこしくなります…。

一番困ることは、受け入れ可能かどうかが前月20日になるまでわからないこと。
つまり、6月の受け入れは、4月に申し込めますが、5月20日にならないと
OKが出ないのです。
何も無ければそれでも良いのですが、
婆を病院に連れて行く時など、爺を一人で家に置いて行けないので
ショートにお願いする場合などは、間際になって
「ショート不可」と言われても困ってしまいます。

本当に、様々な事が施設によって色々です。
も〜のように個人事業主ではなく会社員だったりしたら
もっと大変なんじゃないかなぁ…。
平日に家に居る、なんてありませんからねぇ。

爺の認知症は、緩やかに進行中。
言われたことに返事をしますが、全然通じていない、が日常になっています。
「ゆづのお水、替えてやって」
「うんそうだな。」
で、そのまま寝室に行って寝る…みたいな感じです。
やれやれ┐(´-`)┌
nice!(9)  コメント(0) 

ショートステイ [介護]

爺は、デイサービスの他に、月2回、2泊3日のショートステイに行っています。
曜日は固定しておらず
爺が家で一人にならないように、婆と私の都合に合わせて取るようにしています。

昨日、ケアマネさんから連絡あり。
「(利用している施設が)今後、ショートステイの受け入れを減らすようです。
また、定期利用(固定曜日)の人を優先にするようなので
も〜さんの様な利用は、難しくなると思います。」

そこで、ケアマネさんの提案は、他の施設に移ること。
「ここはどうですか?」と具体的に提案があったので
「婆と相談してまたご連絡します」とお返事。

ところが、ネットでその施設を見てみたら…
今までの施設では520円だった居住費が、なんと2500円(>_<)
これじゃとても無理です…。

その旨、ケアマネさんに伝えると、
「え?あぁそうなんですか。あ〜個室だから高いのかな。」
と。
高齢者にとって500円と2500円は大きな違いだと思うんだけどなぁ。
そういう所を踏まえて案内してくれたら良いのに…。
爺の作った借金を返済中なので、金銭的に余裕がない、ということも
伝えてあるのでなおさら配慮があってもいいかと…。う〜ん。

何はともあれ、別の施設を探してくれるということでした。

そしてまた連絡。
AB二つの施設を案内して貰えました。
どちらも居住費は900円弱で、それならなんとか。
しかしそれの保険内の部分が、またごちゃごちゃ。
Aは療養介護で、Bは生活なんとか…とか言ったかな…。
同じショートステイでも、保険の点数計算が違うとかで、
保険内でも微妙に料金が違うのです。
あぁ〜もう…。一覧にして説明して欲しい…。
電話で即回答せよ、と言われても…。

…ということで、またもやネットとにらめっこ。


ケアマネさん次第で、
色々なことが楽になったり混乱したりするんだなぁ…。
はぁ〜。
介護っていうのは、体力的にも金銭的にも堪えますが
わけがわからない、っていうイライラも精神的に結構キます(-_-;)
nice!(9)  コメント(6) 

徘徊? [介護]

ここのところ爺に、徘徊?と思うことが頻繁に起こります。

夜中3時頃、何か音がすると思って階下に降りていくと
お風呂に入っている、とか
朝方4時頃トイレに行ったら、家中の電気があちこちついていて
台所の床にぺたんと座っていたり…。

お風呂の時は「?」と思いながらも、無視していましたが
台所の時は母が気付いて起きていき「何してるの!」と言ったら
「ゆづが吐いてあったから片付けてた」と。
でも吐いた形跡は無し。

それ以外にも廊下でボーッと立っていたり、ということがあったので
ケアマネさんに相談。
「あ〜。本人なりには理由があるんですよね〜」と。
徘徊です、とはっきりと言いませんでしたが、
そうなんだな…と受け取れる言い方でした。

とうとう来たか…(-_-;)

ここまで来たら、一人で家に置いておくのはもう無理だね、と
婆と話しました。
今は爺と婆のデイケアとデイサービスが別の曜日だったのですが
これからは同じ日にして、
その日は私が家にいてゆづを見ていることにします。
どうしても、ゆづを一人で置いておけない過保護過干渉な下僕です…。


病院でも相談をしたところ、
今飲んでいるアリセプトからメマリーという薬に変更になりました。
調べてみたら、中程度以上の認知症薬みたいです。
先生からは「アリセプトが徘徊を引き起こすこともある」とのこと。

ネットで調べてみると、アリセプトとメマリーは併用することも可能、と
ありました。
沢山飲んだら、進行がより遅くなるようなイメージを持ってしまいますが
まぁ、薬も沢山飲みすぎても…だな〜と思い直しました。

借金を返済し終わって、生活を立て直すくらいまで…
せめてあと2、3年は
家で見られるくらいに留まっていると良いけど…。
nice!(9)  コメント(2) 

ショートステイ [介護]

婆のストレス軽減目的で、認知症の爺をショートステイへ。
毎月、2泊3日で申し込むことにしました。

11月は取れましたが、12月は満員ということでキャンセル待ちをしています。
年末はみんないろいろ忙しいから、
家に置いておくより…ということでショートステイも混むのかな(^^;

11月末に行ったショートステイ。
婆はそれはそれは喜んでいました。
「自分のペースで生活出来るのが本当に嬉しい」とのこと。
爺がいると、食事だのなんだので婆のやりたいことが中断されたり
そもそも取りかかれなかったりすることにストレスを感じるようです。
やりたいこと、といっても、その辺りの掃除だったり、
ちょっとしたお裁縫だったり…なんですが。

そして思いもかけず、私も。
なんというか…気分がとても上がる感じ。
婆が機嫌が良い、というところからきているのかもしれません。
いつも、帰ると婆がぐったりしていて、愚痴も聞いたりして…
という日常から解放されたのが影響しているのかな。

帰ってきた本人の感想は
「何もすることがなくて、暇だった」とのこと。
いつもうちで、ボーーーっとしてるくせに(-_-;)
次回からは、大人の塗り絵とか、本などを持たせることにします。
nice!(7)  コメント(2) 

献体 登録 手続き完了 [介護]

爺と婆の献体の手続きが完了しました。
も〜も一緒に申し込もうと思っていましたが、60歳以上ということなので
まだもうちょっと先です(^^;

2.jpg
会員証とかバッジ、連絡手順を書いたものなどが送られてきました。
中に冊子(季刊かな?)も入っていて、今後は定期的にそれが送られてくるようです。

内容は、医療関係の偉い人の寄稿や、献体の実情など色々ですが
献体実習に臨んだ医学生の感想文もたくさん載っていて、これがなんとも興味深い!

1.jpg
私たちは死ぬと誰でも「先生」になるんだぁ〜。

たくさんの感想文を読んでいると、献体することに意義を感じられるというか…
やっぱり献体することに決めて良かった、と思えました。

nice!(10)  コメント(0) 

順調にはいかず… [介護]

婆の精神状態を考えて、認知症の爺を
月1回くらいのショートステイに入れようかと動き出しましたが
なかなかうまくことが進みません。

ケアマネさんとの連絡は、全てが電話で時間も限られているため
も〜の空いている時間になかなか連絡がつかず、
気が付いたら1週間滞っている、なんて状況。

さらにその上、病院とのやりとりもなんだかハテナ。
ショートステイは、爺が現在通っているデイケア先にお願いするのですが
デイケアとショートステイは担当が違うので、
再度、診断書を持っていかねばならず、それの手配を病院に頼みました。
すると
病院「診察時に先生に申し出てください」
も〜「診察だと1ヶ月も先なので、それより早く連れて行ってはダメでしょうか」
病院「診察時にお願いします」

まぁ、精神病院なので普通の病院のようにはいかないのはわかるけど…。

も〜「次回診察日の3日後にショートステイを頼んでいるので、
診察時に診断書が頂きたいのですが…」
病院「その日に出せるか、1週間くらいかかるか、先生次第なので全くわかりません」

先生次第??ん?
なんだか変な答えだなぁ…と思いつつも、わかりました、と電話を切って
ケアマネさんにその旨を連絡。
ケアマネさんも「?」と思ったらしく、「私が病院に聞いてみますね」と。

そして判明した事実。
なんと…担当の先生が『出勤しなくなってしまった』とのこと。
今、新しい先生を探しているところなので、今後のことは何ともいえないらしく…。

精神科の先生は心を病む、とは聞いたことがあるけれど
そうなのかなぁ???

これでは次回の診察もどうなるのかアヤシいです…。
まぁうちは認知症なのでまだいいけれど
鬱とかで通っている人は、先生が替わるということは
あまり良くないんだろうなぁ。


…ということで、ショートステイは出来るかどうか、全くわかりません。
「死ね!」と大騒ぎになった頃より、婆は落ち着いてはいますが
いつまた爆発するかわからず…。
も〜は仕事帰りに駅から家に歩きながら
「二人とも生きてるかな〜」と考えたりします(-_-;)やれやれ
nice!(1)  コメント(2) 

やれやれ [介護]

昨日はまた修羅場。

認知症の爺が朝に服用する薬を夜に、それも何錠も飲んでしまい
それに婆が怒!
薬は1日、朝昼晩にわけてケースに入れてあり
飲み間違えないように、太字のペンでケースに
「朝飲む1」等々、婆が書いてあります。

それが理解出来なくなっちゃったのかなぁ…。
きっとそれに対してだけではないと思いますが
普段、温和な婆なのに突然キレてしまい、
ちょっと…書くのもはばかられますが
「外に出て行って!死んで!」
と。

騒がしいので、何事かと思って駆けつけて驚愕。
婆を別室に連れ出しました。

爺は何を言われても響かない状態なので
それがまたさらに婆の気持ちを逆なで。

今でも、至ってフツーの時もあるのですが…。

これは…ちょっとこのままでは難しそうです。

連休明けにケアマネさんに電話して
1ヶ月くらい爺を施設に入れることを考えようと思います。

金銭面も大変…。
はーーーーっ。

やれやれ┐(´-`)┌
nice!(5)  コメント(3) 

デイサービス [介護]

認知症の爺と1日中家にいる婆が、かなり疲れているので
爺のデイケアを2日から3日に増やすことに。

要介護1ですが、3日に増やすのは、ケアマネさん曰く、
「介護保険的にはまだまだ余裕あり」で何ら問題ないそうです。

増やす1日は、今通っているところではなく、別のところに行けば
レクの内容も違うし、違う人とのやりとりもあるので
脳に刺激もあるだろうと考えて、本人を見学に行かせました。

が、「みんなボケているからイヤだ」とのこと(-_-;)
あの〜あなたも同じなんですけどねぇ(^^;

ということで、今通っているところを1日増やすことにしました。
施設の利用料などはどこも同じですが、
レクの費用、食費などは施設によってかなり違います。
今通っているところは、結構高いんですよねぇ。
はぁ〜頭が痛いです。

9月から週3日通わせることになりました。
nice!(4)  コメント(2) 

施設見学 [介護]

爺のデイケアは現在週2日ですが
1日増やそうと思って、行き先を探し中。
今通っているところを単純に1日増やす手もありますが
別の所に行けば、レクの内容にも変化があるでしょうし、
いつも同じ人とばかり話すよりも、脳に刺激があるかな、と思い
別のところにするのも良いかと思っています。
金銭面でも、国の基準で決まっている部分以外(昼食、おやつ代、レクの材料費など)は
施設によって差があるのでそこも色々調べなくては。

1カ所良さそうなところを見つけたので、
とりあえず、私がひとりで見学に。
良ければ、爺婆で見学してもらおうと思っています。

さて、施設内を係の人の案内で歩いていたら、
利用者さんがパパーッと寄ってきて
「あら〜!!あなた、初めてね。これからよろしくね!」
と握手してきました(^^;
「よろしくお願いします〜」と話を合わせておきましたが…
まだ私には早い〜(^^;

肝心の雰囲気ですが、利用者さんたちがみんな穏やかで笑顔なので
それがたまたまなのか、ケアしてくれる人達が素晴らしいからなのか…
どっちなのかな?という感じ。

も〜としては気に入ったので、次は爺婆に見学してもらいま〜す。
nice!(1)  コメント(0) 

ケアマネさんと面談 [介護]

色んな事がありすぎて、消化しきれなくなってきたので
ケアマネさんに連絡して、時間をとっていただきました。

「母が精神的にキツそうなので、
父と分離する時間を増やすために、父のデイケアを週2から週3へ増やしたい」
と言いました。
これこれこんなことがあったんです、と母の様子を話しましたが
「えーそうなんですかぁ。全然そんなそぶりはないですけどねぇ。」
って。(-_-;)
こういうところが、ちょっとなぁ…と思えてしまいます。

あとは見映えの問題かな…。
個人特定されちゃうので書けませんが、
も〜の価値観で測ると、あんまり印象の良くない外見…なのでフクザツ。
なんというか…例えば鼻ピアスとか、そういう意味での外見です。
鼻ピアスじゃないですけどね。


まぁ、でもとにかく1日増やすことは可能とのこと。
まだ点数的に余裕があるので、負担額も思ったほど大きくはならないようです。
週1増やすと、1万円増くらいかな?
食事代とかレクの材料費とかが結構かかります。
でも、母の心の健康にはかえられません。

増やすのは、今行っている施設とは別のところでも良いようです。
それもまた違う人と触れあうことになるから、良いかも。


「今後、介護認定が3になれば特養にも申し込めるし
何かしら対処法があるので、抱え込まないでくださいね。」
と言われたけれど…介護3になるまで、私と母の心がもつのか…。
ふぅ〜。



昨日の仕事先で。
2.jpg
お花を見て「きれいだなぁ〜」と思えるってのは
まだ心に余裕ありってことかな。
nice!(15)  コメント(2)