So-net無料ブログ作成

お寺の和尚さんがカボチャの… [雑談]

もう鼻が限界(;_;)

も〜の花粉症は、目が痒いだけだったのに、
今年は鼻が詰まって息が出来ない(>_<)

もうすぐ花粉シーズンも終わるしなぁと思っていましたが
耐えられなくなり、再度病院へ。

薬が増えました。
喉を見るなり先生曰く
「あー口開けて寝てるね、相当苦しいね」
わかるんだ(;。;)

IMG_3716.JPG

点鼻薬が2種類追加されました。どうかなぁ…。

待合室で4歳くらいの子供とお父さんが手遊び。
とってもおしゃまさんで「パパはこうやるの!」と細かい指示出し(^^;
注目を集めていたのでパパはとっても恥ずかしそうでした〜。
お嬢ちゃまが歌っていたのは…
「せっせっせーのよいよいよい、おてらのおしょうさんがかぼちゃのたねをまきました、
めがでてふくらんで、はながさいてかれちゃって…」

えーーっ???枯れちゃうの(・o・)
私の時代は、
花が咲いて実がなって…だったよ〜。
現代っ子は現実的なのかな。
世の中、実がなるばかりじゃないからなぁ…[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

iPad 第6世代 [雑談]

iPadを購入。
も〜のiPadは第3世代。毎日持ち歩くのに、とにかく重い(-_-;)
次出たら買う、と思っていましたが
第5世代は我慢。
借金の返済も終わったので、今回はやっと購入〜!

設定までやって貰おうと銀座のAppleストアへ。
11.jpg
あれ?店員さんどこ??

実は…
10.jpg
購入する人の列が、店内の端をぐるっと回っていて(・o・)
店員さんはそっちの対応に追われて
ディスプレイの辺りで説明したりする人がほとんどいませんでした。

列の最後尾にいた店員さんに聞くと
「1時間…は…かからないかな?」

う〜ん…余裕持って来てよかった…。

お客さんには外国の方も多く、
中国語、英語を話せる店員さんが応対しているので
完全に並んだ順番ではありませんでした。
日本語の人はわりと早く対応して貰えたかな。
も〜は40分くらいで対応して貰えました。

第3世代を下取りに出して、その場で購入金額から引いて貰えます。
ちなみに第3世代の下取り価格は6000円。ラッキー!

で、諸々手続きして決済したあと、
Genius Barに連れて行ってもらい、第3世代から移植、
その後、第3世代を初期化…等々。

1時間半くらいですべて終了。

軽い!そして速い!
今までのiPadで、特に遅いと感じたことは無かったのですが、
比べたら全然違う(^^;

また頑張って働いて、次はマック本体を買い換えねば…。
2011年モデルで、そろそろ動作が危なっかしいです(><)
nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

新タワー [にゃん]

ゆづももう6歳。
低いタワーも必要かな、と思い
一番古く、がたついていたタワーを処分して低いものを購入。
これで、4つのタワー全て、しっかりとしたものになりました。

54.jpg
組立が終わったら、すぐに乗ってくれました!
窓シートがベロベロなのはスルーで。(^^;
かっちり貼ってあったのですが、
これをはがさないとお外が見えないので、とりあえず剥がしてみました。
整えなくちゃ…。

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

さくら! [雑談]

2週間ぶりのオフ。
さくらでも見に行くかぁ…と買い物のついでに近くの公園へ。
44.jpg
満開だ〜!
ピクニックしている人もいます(^^)

39.jpg

46.jpg
ポカポカを超えて暑かった(^^;


毎年、フェキソフェナジン(アレグラ)とパタノールで乗り切っていた花粉症。
いつもの目の痒みに加えて、くしゃみ鼻水でどうにもならず
薬を変えてもらいました(-_-;)
05.jpg
オノンのジェネリックのプランルカストとデザレックス(ジェネリック無し)です。

どちらも今までの薬より「よく効く」そうなのでよかった。
マスクをしているから良いようなものの、
気が付いた時にはツーって水っぱなが!
ってことが頻繁にあるのです(>_<)うぅ
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

那須の長楽寺 [にゃん]

那須の長楽寺

ネコ好きな住職さん。
猫ましましな朝食風景など見ていましたが、
とうとう猫様グッズが出た模様(^^;

猫型のお守りです。(Twitterから)
1.jpg
かわいい(*^^*)
nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

術後2年11ヶ月 [子宮体癌]

子宮体癌による腹式単純子宮全摘+両側付属器全摘手術から2年11ヶ月。

血液検査(腫瘍マーカー)も異常なし。
前回の細胞診も無事クリア。

肝臓の数値がやはりちょっとだけ異常値ですが
先生曰く
「お疲れみたいだねぇ…(^^)」
その通りです(-_-;)
まぁ、気にするほどの数値ではない様です。

今日も、あれこれ雑談して帰ってきました。
次回また3ヶ月後です。

こんな風に…先生と楽しくおしゃべり〜♪という感じで通っていて
自分では、再発の「さ」の字、どころか「s」すら思っていないけれど
こういう状況で再発なんて事になったら、大ショックだろうなぁ…
と、ふと思いました。

わりと細かいことが気になる心配性なタイプだと思うのですが
こと自分の病気に関しては、自信満々なんですよねぇ。
怖すぎて向き合えない、というわけでもなさそうだけど…
そうなのかなぁ(^^;
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歯列矯正 139 [歯列矯正]

矯正を始めて10年以上になると思いますが
今でも3ヶ月に1回は通って、動いていないかチェック。
先生は「本当はもう来なくて良いけど…」
と仰るのですが、ここまで頑張って並べた歯列が乱れるのがイヤなので
「怖いので通います!」
と言ってあります。

上顎に透明のリテーナーを寝る時だけはめます。
「マウスピース代わりにもなるしね」とのこと。
実際、夜中に食いしばるらしく、すぐ傷だらけに。
充分、役に立っているようです。

今日は
「今度から4ヶ月くらい開けていいよ」
とのお話しがありました。


さて今回も無事に終わり〜と思ったら、先生が看護師さんに
「あ、ちょっと(席を)はずしてくれる?」
と。
え???なんだろ?先生やめちゃうの??と思ったら…
「も〜さんさぁ、手術したよね?」
「え?あ…子宮体癌で。はい。」
「放射線治療とか…した?」
「いえ。私は取っただけですけど…??」
「…実はさぁ…うちの奥さんが…乳がんでさぁ…」
と始まりました。

今日、病院で今後の計画を聞いてくるそうです。

「歯医者に来てこんな話でごめんねー」
と言いながら
「私(先生)…鈍感なところあるからさぁ。
奥さんにどう言ったら良いのかとか…さぁ」

私は、自身も癌経験者である一方で、患者家族の立場(両親とも癌経験者)も
経験しているので、どっちはどうつらいとか、それぞれどういう気持ちだったか、を
ちょっとソフトな感じで(^^;話してきました。

「(奥様は)カラッとした人なんで、今日帰ってきて落ち込んでいたら
そのギャップにどう対処したら良いのかなんだよね…」
あ〜そこか。
でもこういう旦那さんがいたら、かえってしっかりしちゃうんじゃないのかな?(^^;
と思うけれど、それは言わず…
「ゆっくり話を聞いてあげるしかないんじゃないのかも…」
と言ってみました。

どんな癌にも完璧に効く特効薬が出来たらいいのになぁ。
100年後くらいには出来るかな?
nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感