So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

2センチ [雑談]

2月9日。千葉の雪は2センチ。
でも千葉県も広いので、一律2センチというわけではなく…

IMG_4426.jpg
朝はこんな感じ。この後もう少し積もりました。

翌朝。
ガレージの屋根がスカートはいてました(^^)
IMG_4429.jpg
nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

 [雑談]

1月31日
関東でも雪との予報でしたが都内は降りませんでした。
でも仕事を終えて千葉に帰ってきたら…
IMG_4412.jpg
これ(ーー;)
立派に雪が。

そして翌朝。
IMG_4415.jpg
駅までの倍以上の時間がかかってしまいました。
さっと歩くと出した方の足がビックリするほど滑る(ーー;)

雪国の人はこういう時の歩き方を経験を積んで覚えるのかなぁ。
覚えたら、どんなに運動苦手な人でも、さっさか歩けるのだろうか〜。

今週も中ごろに雨予報。気温が下がれば雪かな?
nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

お祝い [雑談]

バイト先の先輩(はるか年下^^;)がご結婚。
数人集まって、ちょこっとお祝いしようということで…

IMG_4207.jpg

名前も刺繍してもらえました。
実用的かといったらどうかと思いますが、
幸せなんだから良いよね^^;

他人の幸せですけど、なんかちょっと気分が上がりました(^^)
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

山盛り段ボールで… [にゃん]

並んだ段ボール。
これはボクの遊び場所!と思って欲しくて、まずはお遊び。
(注;音出ます。)



介護用品[たらーっ(汗)]の段ボール…、配送のたびに山盛り。

なので…
IMG_4194.jpg

迷路を作ることにしました。
配送4回分くらいで、部屋が埋め尽くされそう^^;
もうヤケクソ。

面白いかな、と思って、穴をズラして開けたら
なかなか進んでくれません[バッド(下向き矢印)]
穴を直線上に並べて、先が見えるようにしないと怖いのかも…。
楽しんでくれるようになるといいなぁ。
全力で一緒に遊びます!!

nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

低空飛行 [介護]

母は低空飛行ながら一応安定。

ただ、循環器内科の先生によると、
薬でも治るわけでなく、
疲れたから失神した、というわけでもなく
何かの拍子に先日のようなことが起こると命が…
とのこと。

命の終わりを考えながら、毎日過ごすのはキツい…。
でも親なので仕方ない。
夜中に家に帰って来たら…ってなるのはつらいな。
そもそも夜中に帰って来ても婆の部屋を覗かないので
翌朝、発見することになるのか…とか…。
でもそうやって考えておかないと、多分、パニクる。


父の月1の一時帰宅は、婆が対応出来ないので、無理、ということで
役所には事情を話して、次の施設が見つかるまで
しばらく特例としておいてもらえる事になりました。
特養に入れたらいいけれど、まだ介護3にはならない状態で
グループホームを探さないといけません。
でも今以上の金額は出せません。
婆もいつどうなるかわからないし…。

ふぅ…。
結論!
色々心配しても、どうなることでもないので
毎日頑張って仕事して、ちょっとでも貯金を増やす!
心を病まない程度に、時々息抜きする!
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

どうしたらいいのか [介護]

新年から不景気な話ですが…

12月初旬から体調崩して、鼻喉目、完治するのに3ヶ月と言われました。
薬でなんとか生活している最中、今度は婆が倒れました。

前々から決まっていた循環器科(心臓)の診察。
診察室前の椅子で待っていました。
受付番号が表示され、
「ねぇ何番だっけ?」と話し掛けても無反応。
寝ているのかと思って揺すっても起きず。
慌てて看護師さんを呼んで救急外来にストレッチャーで運ばれました。
いわゆる、失神です。

救急の先生が処置。
その後、担当医も来ました。
心臓から送られる血液の出口の周りの筋肉が硬くなり
出口を圧迫していて、血液が送られにくくなっているとのこと。
高齢なので、この状況がまた起こった時に
延命するかどうか、話し合った方がいい、と言われました。

え????
でも治療したら、こうして歩いて喋って食べて…
若い人のようには活動できないけれど、普通に生きていけるのに
処置しない、っていうことがあり得るの???

その時はバタバタしていて、話を聞くだけで質問もできなかったのですが
後から考えると疑問がいっぱい。

弁膜症の手術をしてもらった心臓血管外科の先生の意見も聞きたくて
今月初旬に予約を入れました。

循環器の先生曰く
「薬を飲んで改善される見込みは低いけれど、一応飲んでみましょう」とのこと。
年末年始なので手続きも難しいため4日まで入院、と言われました。
ですが婆が「ゆづが一人なので帰りたい」と猛アピール。
年末に退院して来ました。

体調は確かにいまひとつですが、
「補聴器の調整に行きたい」とか「お赤飯炊くから小豆買って来て」とか
気持ちも前向きだし、まぁまぁ普通にしています。

ただ、施設に入っている爺の一時帰宅などには対処が難しそう。
となると、爺も施設の変更をしないといけないかも…。
今は小規模多機能の宿泊を月29日使用している状況なので
月1回は必ず家に戻らないといけません。
帰ってこない状況にするには、グループホームに入所するなどを考えねば。
とすると今より更にお金がかかる…。

婆もこの先どうなるかわからないし、もうどうしたらいいのか。

介護って、お金がないと選択肢が狭くなって
家族にかかる負担は増える一方。
頭がいたいです。

まずは4日に婆のケアマネさんと相談。
10日に心臓血管外科の先生と相談。
その後に爺のケアマネさんと相談。
という手順にしました。


年末のゆづの家族記念日も何もしてあげられず
ゆづが不憫でなりません。
1ヶ月遅れで何かしてあげようと思います。
nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

補聴器 [介護]

咳は一向に治らず。
咳1回につき2kcal消費だというので、
またカロリー消費出来た(ーー;)と思う様にしています。


さて、最近の婆とのやり取りは…

「耳が全然聞こえない。」
「補聴器、調整に行けばいいじゃん。」
「何度やってもダメだからもういい。」

また翌日
「耳が全然聞こえない。」


…という負のループ。
婆の使っている補聴器は、補聴器としては最低ランクのもの。
右耳はほとんど聞こえないため、
左耳だけに装着するもので5万円くらいだったと思います。

新しくするしかないか、と思い、眼鏡屋さんへ。
安いものでも高いものでも、音自体を大きくする機能に大差なく、
違うのは、雑音を排除出来るかとか、
どの部分の音をよく聞きたいかなどの調整が出来ることだそうです。

お勧めは24万くらいのもの。
あ〜やっぱりね>_<
スマホでも自分で調整が出来る、ということなので
その機能は必要ありません、と言ったら
1ランク下の22万のものを勧められ、それを購入。
(補聴器は消費税がかからないので、そのまま22万円。)

難聴で身体障害者手帳があれば1割で購入できるそうですが
婆の持っているのは心臓に関してなので、もちろん控除なし。

でもまぁ毎日使うものなので、これで少し聞こえる様になってくれたら
無駄な出費にはならないかなぁ…。
はぁ〜…働けど働けど…

nice!(13)  コメント(3) 
前の7件 | -