So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キャットタワーで [介護]

このタワーは一番新しい、ちとオシャレな色合いのもの。
折れる心配はまだ無いかな(^_^;

お日さまを浴びてお寝んねしていましたが
だんだん日が陰ってきたので、お布団を。

62.jpg

そのうち暑くなりすぎて、お手々とあんよがにょ〜ん(^^)
66.jpg



さて今日はオフでしたが、市の包括支援センターにまた相談へ。
父の施設からたびたび連絡があるので、困り果てています。
どうやら本人が、頭が痛い、耳が痛い、鼻が出る、等々言うそうで
病院に連れて行って貰えないか、とのこと。
足の爪も伸びていて、分厚くて切れないので
外科に連れて行って欲しいとも言われました。

施設とはいえ、病院に連れていくのは家族の役目なのです。
ここのところ週1でどこかしらの病院に行くような事になっていて、母が限界。
施設側の好意で、病院には連れてきて貰えますが
母がタクシーで病院に行き合流して診察に付き合い、帰りは施設に送って…
という流れです。

一緒に居ると「死んで!」が始まっちゃうのが
父が施設に入ることでやっと落ち着いたのに…。
これではまた母がおかしくなってしまいます。

で、相談に行ったのですが…。
策は無し、とのこと。
有料で通院介助してくれるところもありますが、
小規模多機能施設は外部のヘルパーさんが入れないので、
内部でやって貰うしか可能性はないけれど、人数的に無理なのではないか、とのこと。

私としては、他の施設に移ってでも現状をなんとかしたかったのですが
グループホームなら通院介助がある、とかいうことではなく
それぞれの施設でその辺りのルールはまちまちなんだそうです。

ということで、施設を替わるのであれば、また一から調べ直し、話を聞きに行って…
が始まるわけです…。
ちょっともう…考えただけでぶっ倒れそう…。

とりあえず、今の施設でなんとか有料で介助が出来ないかの相談をし
ダメであったら、近所の他の施設を一つずつあたるしかありません。
はぁぁ〜
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 4

ゆきち

ゆづ王子の穏やかな寝顔、いつまでも見ていたいですね♪
お父様の件、悩ましいですね。
母の施設は風邪程度は往診で見てもらえますが、通院は家族が付き添いが基本。とても付き合いきれないので、初診と検査結果が出るまでは付き添って、それ以降は有料で介護タクシーとヘルパーさんを手配してもらっています。それでも結局「病状の説明は家族に」ということで呼び出されたり、通院は今も頭痛の種です^^;
高齢になるほど、入れ歯が合わないとか、白内障だとか、膝が痛いとか、なんだかんだで病院へ行く機会が増えます。通院介助は可能な施設が良いと思いますよ。



by ゆきち (2017-11-10 00:25) 

テオ

も~さんに応援の nice !!!
ゆづさま 甘くて可愛いお菓子みたい
by テオ (2017-11-10 17:21) 

riverwalk

手と足を冷やしてるんですね。
介護の大変さはよくわかります。
私も病院を何度も往復しました。
いい案か施設が見つかるといいですね。
by riverwalk (2017-11-10 18:25) 

も〜

ゆきち さん
一時帰宅までちょっと待ってください、と施設に連絡し
昨日の一時帰宅を迎えたのですが
本人ケロッと。耳が痛いも鼻が出るもなーんにも言わず。
かまってちゃんなのかなぁ…。
はぁぁぁああぁっ…この何ともいえない感情はなんだろう(-_-;

テオ さん
ゆづがいなかったら、すべて投げやりになっていたと思います。
とにかく前に進まなくちゃ!そのためには自分の健康にも注意しなくちゃ!一生懸命やります。

riverwalk さん
香箱で寝始め→寝入ってくると横向き→暑い時はその姿勢でのび→お布団から手足を出す→もっと暑くなるとお布団を蹴る→また寒くなる→香箱を組む→下僕がお布団掛ける…繰り返し。
という感じです(^^;
by も〜 (2017-11-11 10:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント